美作市スポーツ医療看護専門学校

新型コロナウイルス感染対策に関する臨時休校延長のお知らせ(5/1更新)

令和2年4月30日

在校生の皆さま

保護者の皆さま

学校法人 大阪滋慶学園

美作市スポーツ医療看護専門学校

学校長 黒瀬通弘

授業開始に向けて(ご報告)

 

現在、新型コロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言に基づき、岡山県が県立学校等に休止を要請したことを受けて、5月6日(水)まで休校としております。学生並びにご家族の皆さまにはご不便をおかけしておりますが、ご協力いただきまして誠にありがとうございます。

今後、緊急事態宣言が解除された際に速やかに授業を開始できるよう準備を進めておりましたが、4月28日付で岡山県教育委員会より、下記の通知が参りました。

 

 臨時休業期間の延長について

全ての県立学校における臨時休業の期間を5月7日(木)から5月31日(日)まで延長する

 

本校と致しましては、この通知を遵守し、5月31日まで臨時休業を延長致します。なお、期間の変更や登校日等の連絡事項は決定次第、速やかに在校生並びに保護者の皆さまに連絡させていただきます。

 

新型コロナウィルス感染拡大の状況によって、日々変更事項が生じるため、皆さまにはご心配、ご不安なことと存じます。

現在、各学科においては授業再開後の学習につながるよう学生さんには自宅で課題に取り組んで頂いておりますが、学内においては姉妹校や関連企業と連携をし、インターネットを使ったオンラインでの授業を開始できるよう取り組んでおります。万が一、授業開始がさらに遅れる場合も、オンライン授業等で、学生の皆様に卒業・進級・履修認定・資格取得等について不利益が生じないよう対処して参りますので、どうぞご安心下さい。

今後も授業開始に向けての状況、情報を出来るだけ速やかにお届けいたしますので、何卒ご理解、ご協力賜りますよう宜しくお願いいたします。

末筆ながらご家族の皆さまのご健康をお祈りいたします。

ページトップへ