美作市スポーツ医療看護専門学校

介護福祉学科昼間2年制

  1. 学科の強み
  2. カリキュラム
  3. 施設実習
  4. 資格
  5. 就職
  6. 卒業生の声(グループ校)

業界からの声

安達 悦子

ご利用者の「望む暮らしの実現」のために

福祉介護現場の厳しい状況の中、美作の地に新しい学校を創られたこと、また介護福祉学科を選ばれて入学される方には無類の喜びを感じます。「介護福祉士」は地域包括ケアシステムの中で、生活支援の立場から生活の場における医療的ケアや生活リハビリ、身近な健康管理について他職種の連携の中で一定の役割を担うことが必要です。他職種からも、大いに期待されている介護福祉士です。一人ひとりの豊かな暮らしを支える専門職として、自らの専門知識・技術および倫理的自覚を身につけて頂きたいです。さらに、医療に強い、専門性をフルに発揮できる介護福祉士を目指してご利用者の「望む暮らしの実現」のために社会に出て専門知識を発揮し活躍することを願っています。

一般社団法人 岡山県介護福祉士会
会長 安達 悦子さん

学科の強み

POINT1

「介護」「医療」「リハビリ」をトータルに学ぶ

「介護」「医療」「リハビリ」の3分野を総合的に学べるカリキュラムを用意。卒業後は介護福祉士として利用者の幅広い生活の支援ができるほか、多彩な仕事での活躍を目指せます。

POINT2

地域からの全面バックアップによる抜群の環境

地域の特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、障がい者福祉施設などと連携し、施設実習・インターンシップなどを実施。就職も地域ネットワークを活かしてサポートします。

POINT3

ワンランク上の介護人の養成を目指し、最大10個以上の資格を取得

介護福祉士だけでなく、卒業後の活躍フィールドを広げる数多くの資格を取得することができます。試験対策問題など合格に向けた充実のプログラムを組んでいるので安心です。

カリキュラム

  • 1年次

    介護の基礎を学ぶ

    • ●介護の基本
    • ●認知症の理解
    • ●発達と老化の理解
    • ●コミュニケーション技術
    • ●施設実習(学外実習) ほか
  • 2年次

    介護の専門性・実践力を学ぶ

    • ●生活支援技術
    • ●障害の理解
    • ●医療的ケア
    • ●介護総合演習
    • ●施設実習(学外実習) ほか

PICK UP 授業

  • コミュケーション技術

    利用者・ご家族・多職種とのコミュニケーション力を高めるために、グループワークや討論の機会を増やし、実践力を高めます。

  • 医療的ケア

    たんの吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)、経管栄養(胃ろう、腸ろう)に関する知識・技術を習得します。

  • 生活支援技術Ⅱ

    学内で学んだ知識や技術を介護の実習で応用活用します。利用者との人間的な関わりを通じて、利用者に適した自立支援のための技術を習得します。

時間割例

1時限
9:00〜10:30
生活支援技術Ⅱ 認知症の理解 こころとからだの
しくみ
現代社会と職業 医療的ケア
2時限
10:40〜12:10
生活支援技術Ⅱ 人間関係と
コミュニケーション
英語会話 介護過程 介護予防
3時限
13:00〜14:30
人間の尊厳と自立 介護の基本Ⅰ 生活支援技術Ⅰ 情報科学 介護総合演習
4時限
14:40〜16:10
介護福祉特講 家政調理実習 発達と老化の理解 障害の理解 介護福祉研究
(グループ研究)・事例研究

施設実習

  • 地域からの全面バックアップで充実の実習施設

    本校は地域の医療・福祉の充実を図るため、岡山県美作市からの要請を受けて開校。地域からのサポートを受け、多数の実習施設を用意しています。

資格について

取得資格

      • ●介護福祉士【国家資格】(卒業年次に国家試験受験予定)
      • ●介護予防運動トレーナー(校内試験により取得)
      • ●レクリエーション・インストラクター(卒業時に無試験で取得)
      • ●JESC認定カウンセラー(校内試験により取得)
      • ●福祉事務管理技能検定(校内試験により取得)
      • ●福祉住環境コーディネーター(外部試験を受験)
      • ●福祉英語検定
      • ●JESC認定コミュニケーションスキルアップ検定(校内試験により取得)
      • ●スチューデントトレーナー(初級)
      • ●健康ケアトレーナー
      • ●認知症ケア指導管理士(外部試験)
      • ●アロマテラピー検定(外部試験)
      • ●メイクセラピー検定(外部試験)

資格対策&サポート体制についてはこちら

就職について

活躍のフィールド

  • 介護老人保健施設

  • デイサービス

  • グループホーム

  • 特別養護老人ホーム

  • 身体障がい者支援施設

就職率100%求人倍率15.6倍

※姉妹校 大阪保健福祉専門学校 平成29年卒業生実績

就職・キャリアサポートについてはこちら

卒業生の声〜グループ校

介護福祉士

社会福祉法人 幸和会 特別養護老人ホーム ふるる 勤務
永田 柚希さん

大阪滋慶学園グループ校(大阪保健福祉専門学校 介護福祉科) 平成25年卒業

学びのなかでスキルはもちろん、心まで成長できた。

私はすごく人見知りで、クラスのみんなと上手く接することができるか不安でした。でも、全員が同じ将来を目指す仲間なのですぐに打ち解け、卒業後の今でも大切な存在として支えあっています。現在は特別養護老人ホームでご入居者のケアプランの作成から終末期の看取り介護までを担当しています。一人ひとりの気持ちをくみ取り、お世話をすることを心がけるなかで、介護の知識・技術だけでなく、人間教育まで力をそそぐ学校での学びが今に活きています。

ページトップへ