美作市スポーツ医療看護専門学校

暮らしを支える‟エッセンシャルワーカー”とは?

皆さん、こんにちは

朝晩がすっかり寒くなってきましたね

窓を開けっ放しで寝てしまい危うく風邪をひきそうでした

皆さん、この時期の体調管理には特に注意してくださいね

 

さて、いよいよ介護福祉士国家試験まであと3か月となりました

介護福祉学科2年生は国家試験に向けて猛勉強中ですFightー

 

緊急事態宣言で話題になった‟エッセンシャルワーカー

皆さんご存じですか?

実は…私たちが目指している‟介護福祉士”もエッセンシャルワーカーの一員なんです!

 

エッセンシャルワーカーとは…

人々が日常生活を送るために欠かせない仕事を担っている人々のことを指します。

新型コロナウイルスで外出自粛が相次ぎ、緊急事態の中でも簡単にストップするわけにはいかない仕事に就いている人

に対し、感謝や尊敬の意味を込めた呼称として使われるようになったそうです。

 

具体的にはどのような仕事に就いている人なのか。

医療・福祉・農業・販売・公共交通機関で働く方などなど…

社会全体を支える仕事をしている方々のことです。

 

例えば医療・福祉分野においては、医師・看護師・介護福祉士などが人々の生命や健康の維持に努めています。

エッセンシャルワーカーの需要が増加傾向にあり、「介護」「看護」に関しても求人が増加しています。

 

某女優さんも芸能界を引退して介護業界に転職をしたり、介護福祉士として活躍する女優さんもいたりと、

介護業界は若い世代の方にも注目されています

国からの給付金や慰労金、処遇改善手当など介護従事者に対する支援も普及しています。

 

介護福祉士の仕事は ‟人々の命を守る仕事” ‟人々の生活を守る仕事”です。

社会において、職場において、家庭において「なくてはならない存在」になるためには

専門的な知識・技術はもちろん、人間性も求められます。

 

美作市スポーツ医療看護専門学校で、人間力も鍛えよう!!

 

  • 介護福祉学科はこちら

ページトップへ