美作市スポーツ医療看護専門学校

柔道整復師の国家試験はどうなる?

みなさん、こんにちは

 

今週の火曜日3月26日に、本校の柔道整復スポーツトレーナー学科が取得を目指す柔道整復師国家試験の合格発表がありました。

 

本校は2018年開校のため受験者はいませんでしたが、把握しておく必要がありましたので少し調べてみました。

 

第1~27回柔道整復師国家試験の受験者と合格者、トータル合格率と新卒合格率をグラフ化しました。

 

 

「 みなさんはこのグラフを見て、どう思われますか? 」

 

 

■ 平成13年度まで受験者数はほとんど変わらない。

■ 平成14年度あたりから受験生が増え始め、平成14年度の合格率はとても高くなっている。

■ 平成15年度の合格率は急激に下がり、平成17年度から徐々に上がり始めている。

■ 平成20年度から平成26年度まで、上がり下がりを繰り返している。

■ ここ数年の受験者数は、少しずつではあるが減少傾向である。

■ ここ4年連続下がり続けた合格率が平成30度の今年、86.1%に上がっている。

 

このようなグラフになった理由に、柔道整復師養成校の急増、必修問題の導入、必修問題数の増加などがあったためと考えられます。

 

 

柔道整復師の質の向上が求められている現代で、柔道整復師の国家試験が易しくなることは考えられません。

 

 

決して簡単ではない柔道整復師国家試験に合格できるだけの知識、またこれからの環境の変化に対応できる柔軟性が必要になってきます。

 

 

本校美作市スポーツ医療看護専門学校は、全日制授業(朝~夕方)滋慶学園グループ国家試験対策システム(弱点把握)試験前の特別補講で国家試験対策を行い、合格率100%を目指します。

 

一度も留年・浪人することなく、最短の年数で国家試験取得を目指しましょう!!

  • 柔道整復スポーツトレーナー学科はこちら

ページトップへ