美作市スポーツ医療看護専門学校

認定実技審査全員合格に向けての準備

みなさん、こんにちは

少しずつ肌寒く感じる季節になりましたね

 

柔道整復師養成専門学校では、

この時期、柔道整復研修試験財団が実施する認定実技審査という実技能力審査があります

特に、今年平成30年は審査項目・審査基準に変更が加えられた年で、どこの専門学校も手探り状態の部分があるようです

 

先々週、本校の姉妹校である大阪ハイテクノロジー専門学校でも認定実技審査が行われました

そこで、本校柔道整復スポーツトレーナー学科の教員5名も立会人というかたちでサポートさせていただきました

 

 

本校は今年四月に開校されたばかりの学校で、第1期生が認定実技審査を受審するのは3年後になりますが、他校でどのようなかたちで取り組んでいるかを知っておく必要があります

 

傷害部位に対しての検査や整復、固定の方法はもちろんのこと、審査会場や準備物、全体の流れなどについても理解・把握しておく必要があるのです

 

今回サポートさせていただいたことで見えてきたことがたくさんありました

この経験を来年以降の実技指導に活かして、より良い美作スタイルを構築していきたいと思います

 

美作市スポーツ医療看護専門学校

柔道整復スポーツトレーナー学科では、

3年後の認定実技審査や国家試験の合格に向けて、着々と準備が進んでいます

ページトップへ