美作市スポーツ医療看護専門学校

美作スポーツフェスタ2018に出展させていただきました!

2月25日(日)に、美作アリーナで行われた美作スポーツフェスタに、本校を代表して、

柔整スポーツトレーナー学科と介護福祉学科で出展させていただきました。

スポーツフェスタなので、『健康づくり』『体力づくり』に関心があるに違いない!!!

とこのたびは『あたまとからだを動かそう!』と題し、ご来場の皆様に 体力測定と脳トレのプログラムで準備しました。

 

  

本校のコーナーでは年代別に合わせて 2つのプログラムを準備!

今の体力を簡単に測定・分析し、シニアの方には、おうちでできる簡単なアドバイスや運動をお教えしました。

また、脳トレはパソコンで色読みテストを実施。「」をあかと読まずにその赤の字の色()を答えるテスト。

測定後は脳年齢の結果が出ます。認知症予防には頭を使うことがいいと言われているので、ここでもおうちでできる簡単な認知症予防についてアドバイスしました。

 

 

 

これは、教員手づくりの体力測定器!( 長座体前屈用 )  世界でただひとつ!!(笑)   バージョンアップ(修理??)をしていきながら、これからもいろんなところで皆さんお役に立てればと、心こめて作りました!

 

 

 

 

 

 

 

小学生から大人まで、楽しんで頂き、評価の高かった方にはオリンピックにちなんで金メダルを贈呈。

こどもたちだけでなく、大人の方も大変喜んで頂きました。

 

休日のひとときを”囲碁ボール”や”ディスクドッヂ”などで体を動かしておられる皆さんはとても元気ではつらつとされていました。はじめてお会いする方ばかりでしたが、みなさんが興味、関心を持ち、お話を聞いていただいたり、楽しいお話ができて、参加スタッフも元気をもらいました。

”専門学校から美作!盛り上がれ!!!”

の気持ちをこめてサッカーチームの応援フラッグに学校を代表して応援メッセージ書いてきました。

 

29年度はたくさんの行事を知ることができました。来年度はいろんな地域行事に参加したいと改めて思う一日でした!

ご参加の皆さん ありがとうございました!!

ページトップへ