美作市スポーツ医療看護専門学校

「中間テストと専門学校」

みなさん、こんにちは!

 

高校生の皆さんはそろそろ中間テストの時期がやって来るころでしょう。

  

この中間テストですが、専門学校でも行われています。

ただし、教科は皆さんが普段勉強している国語・数学・英語などとは全然違います。

 

解剖学生理学柔道整復理論が、我ら柔道整復スポーツトレーナー学科の教科になります。

 

これら全て、人体のことを学ぶ教科で、自分自身の身体の知識が勉強内容なのです。

自分が好きな分野の勉強なら、苦手な勉強と言えども、少しやる気が出てきませんか??

 

それでも、「やっぱり勉強ってしんどいんでしょ?」と思われる方もいるでしょう。

その通りです!

医療系専門学校では、計算をする問題は少ないですが覚える問題は沢山あります。

高校生の皆さんなら、「生物」を沢山勉強する感じです。

計算よりも、暗記と理解がメインです。

 

写真は柔スポ学科の2年生の授業ですが、脳神経について勉強して、中間テストに備えています。

膨大な量を覚えますが、計画的に勉強していけば必ず覚えられます。

暗記は能力ではなく、計画性で覚えていくものです。

毎日「少しずつ繰り返し諦めない事」が成功の一番の近道です。

 

私たち専門学校生も中間テストに向けて頑張ります。

高校生の皆さんも中間テスト、頑張って下さいね!

ページトップへ